公的不動産(PRE)物件情報サイトについて

◆本サイトの運営

 
アットホーム株式会社
 

◆公的不動産(PRE)とは

 
公的不動産(PRE)とは、国や地方公共団体が所有している不動産のことを指します。

近年の人口減少、少子高齢化を背景に、地方公共団体において保有する公的不動産(PRE)を民間の資金やノウハウを活かして有効に活用し、
まちづくりや財務改善に役立てる機運が高まっているところです。

当サイトは全国の地方公共団体が売りたい・貸したい公的不動産(PRE)物件情報と、買いたい・借りたい消費者の方をマッチングする場として構築いたしました。
 
掲載される物件情報は、宅地や雑種地などの市有地や、職員用住宅の売却・賃貸、また廃校となった小中学校の利活用企画の募集条件等を予定しています。
 
(参考)国土交通省 公的不動産(PRE)ポータルサイト
 

 

◆公的不動産(PRE)物件情報サイトの使い方

 
①サイトに表示している情報について
 
サイトに表示している情報は、弊社が各地方公共団体からご依頼いただいた物件情報の一部を掲載したものです。
物件一覧の「詳細を見る」ボタンが各地方公共団体のホームページに遷移する仕様になっていますので、そちらから詳細情報をご確認ください。
 
②物件のお申込みについて
 
公的不動産(PRE)を売買又は賃借する場合には、掲載されている物件毎に申込方法(競争入札・随意契約・公募型プロポーザル等)が異なるケースや、用途等に関して制約条件が課されるケースがあります。
詳しくは各地方公共団体のホームページをご確認の上担当窓口にお問合せ下さい。


  

◆公的不動産(PRE)の主な取引区分

 
〇競争入札
 
公報やホームページ等で広く入札希望者を募集し、入札参加資格を満たす者の中から定められた価格以上で最も高い価格の入札者を落札者とする方法。

 
〇随意契約
 
競争の方法によらないで、任意に特定の相手方を選択して締結する契約方法。 

 
〇公募型プロポーザル
 
公報やホームページ等で広く参加希望者を募集し、提出された企画書・見積書やプレゼンテーションの中から最も優れた提案を決定する方法。


 
上記をご確認いただき、以下のボタンよりお進みください。
 
PREサイト akiyabank